AK-1 Board set

¥84,500(税別)

ついに登場!フリースタイル系オールラウンドボード AKボードはパークだけじゃなくパウダーにも目覚めた麻生航太のシグネイチャーボードです。試乗では乗り味軽く楽しいという評価が多かったデス。インプレッション動画もご覧ください。フレックスはミディアムのみですが、最高級 ISO Speed 7500ソールの Super Freestyle(¥100000)と P-texソールのRegular(¥90000) 2種類用意されました。
A-1ボードから派生のボード形状はパークやゲレンデだけでなくパウダーも・・・
Super Freestyle¥100000+税→¥93500+税
Regular    ¥90000+税→¥84500+税
*レギュラー入荷 全国送料無料(沖縄、離島を除)


「もっと幅があったら安定するのに。」
「スウィングウェイトを軽くしたらテールウィップの回転速度速くならないかな。」長年フリースタイルでX-1ボードを愛用し、それに対しての意見を具現化した麻生航太シグネチャーボード「AK-1」彼の憧れでもあるX-1ボードの生みの親、Nicolas pillinを超えるライディングを目指し、Nicoボードをイメージしたダイナミックなデザインを取り入れたグラフィック。

・AK-1ボートの特徴
全体ではX-1のサイズ感ながら、フリーランも楽しめる長めのフロントボード。
リアボードはハイブリッドキャンバーを採用。各接雪面には40mmフラットを作ることにより、ボードのズラしや細かな操作感が可能に。
上級者用のボードではなく、誰でも乗りやすいをコンセプトに作られた新しいボードセット。
「僕(麻生)みたいにパークメインで滑りたい人や、フリーライディング、グラウンドトリックなど、ガツガツ攻めたい!トリックをしてみたい!って人に乗って欲しい。パウダーライディングの中にトリック入れてみたり、マッシュ攻めたり、午後からはパーク行くみたいな感じで、パークもパウダーもAK-1でカバー出来るからオススメです!」

Ak-1ボードスペック
サイズ フロント L: 600mm W: 295mm
リア L: 1070mm W: 274.7mm
構造 ウッドコア、サンドイッチ、サイドウォールABS
フレックス ミディアム
ソール  Super Freestyle – ISO Speed 7500 (¥100000)
Regular – P-tex(¥90000)
インサートホール F: 12 pcs, R: 12 pcs